社員インタビューInterview

ユニオーブをメインとした製剤開発

イノベーションセンター 研究開発部 創剤医薬開発課 理学研究科 生物科学専攻 卒 現職2年目

T・O

当社では、様々な原薬を「ユニオーブ®」と呼ばれる独自の製剤技術を用いて製剤化検討しています。原薬によって体に届けたい部位が異なるので、製剤に様々な機能を付与しなければなりません。私は、ユニオーブに腸溶性や大腸溶性などの様々な機能を付与するために、日々試行錯誤を繰り返しながら、開発を行っています。
また、配合する原料の性質もそれぞれ異なるので、それぞれに適した製剤にするために、文献調査・試作・検討をします。

T・O01

だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード

T・O02

チャレンジ・自己成長できる環境

医薬品に限らず幅広い原料・原薬を使った製剤開発に携わることができます。そのため、試作・検討を通じて、様々な知識を身に着けることができます。ずっとうまくいかなかったものが、自分で試行錯誤を繰り返して、いいデータが取れた時はとても嬉しかったです。 若手でもいろいろなことにチャレンジでき、努力や結果に対して、しっかり評価してくれるところや、自己成長できる環境も当社の魅力です。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由
ここが好き

高い製剤技術で人々の健康に貢献

業界トップクラスの高い製剤技術を持っているところや、 独自製剤技術「ユニオーブ®」の今後の可能性に魅力を感じました。ユニオーブによってさまざまな薬が経口投与可能になれば、注射がなくなる日も来るかもしれません。

就活生の皆様へのアドバイス

入社後の姿をしっかりとイメージして就職活動するのが良いと思います。就職した後に自分が仕事に対してどう取り組んでいきたいか、どう成長していきたいかを意識することが大事だと感じました。 就職活動は、これまでの人生の中で一番自分自身と向き合う時だと思いますので、将来の自分の為にも、入社後のビジョンを思い浮かべながら頑張ってください。

T・O